気になる!あれこれ・・・・・

いろんな場面でちょっとした工夫や楽しかったことなど書いていきます。

*

生姜で 体温を上げる!1度上がることでの健康効果は?

      2018/11/26


生姜は身体を芯から温め、じょじょに病気になりにくい体にしていくといわれています。

私たち現代人の身体はどんどん体温が下がっているようですね。
ちかごろ身体の調子がいまいち良くないなあと思う時があるかもしれません。
一度健康な時に体温を計ってみませんか?

低体温になるといろいろな不調が現れてくるようです。

人の体温は、36.5度C くらいがベストと言われています。

驚くことに江戸時代のころの人の平熱は37度C くらいあったそうですね。

いま、私たちの体温は36度C 前後、なかには35度C 台の人も少なくないようです。

今や生まれたばかりの赤ちゃんでさえ低体温の傾向があるのだそうです。

昔から「冷えは万病のもと」といわれていますね。

そこで簡単に摂りいれられて体温の上昇を助けるといわれる生姜について調べてみました。

Sponsored Links

生姜を摂ると体温はどうして上がるの?

生姜の薬効成分は辛味成分のジンゲロール、ジンゲロン、ショウガオール、カプサイシンや香り成分など約400種類以上あるそうです。

これらが相互作用によって、いろんな効果を産みだすのです。

ジンゲロールは血行を促進し身体を温め、加熱によってその大部分がショウガオールに変化して血流がよくなるのだそうです。
加熱することが重要なのですね。

生姜を加熱して、30度Cを超えるとショウガオールに変化した辛味成分が、すぐにポカポカと体を温めてくれます。
それで体温が上がるのですね。

a0011_000322紅茶

 

ショウガオールは体内で生み出すエネルギーを増やし、その生み出された熱は、食後も約3時間は持続するのだそうです。

生姜は加熱して温め効果をアップし、体が冷える冬は勿論、最近は夏も冷房で冷える身体を温めることが大切だと思ます。

最も簡単に摂れる粉末生姜

それから生姜は乾燥したものが身体を温めるので(ショウガオール)生より乾燥したものが効果があるようです。
最も簡単な摂取方法は粉末生姜です。

粉末生姜なら小さな缶や瓶に入れて持ち歩く事も簡単ですし、いつでもサッと摂る事が出来ます。

しかも粉末なら身体を温めるために最も効果のある乾燥生姜を簡単に摂る事が出来ます。

Sponsored Links

体温を一度上げることの健康効果は

現代社会は夏でもクーラーの効いた涼しい部屋で過ごします。

今や冷えは日常です。
細胞の合成や分解を担う酵素は38度C~39度Cが一番活発なのだそうです。

それより低いと効率が落ちてしまうそうです。
酵素はがんになる可能性のある細胞を修復してくれるものもあるそうで、体を温めてこの働きを活発にしてあげることが必要です。

生姜を毎日摂りいれ、身体を温めると血流がよくなり老廃物を溜めることもなくなります。

そして免疫機能が高まり強い体にしてくれるようです。

肥満も多くは冷えからくるようです。

身体を温めれば水や脂肪、老廃物をためこむ事無く肥満も解消することになるとの事です。

まとめ

こうして身体を温める事の大切さを知り、乾燥生姜の粉末を、やはり身体を温める効果があると言う紅茶にいれて毎朝飲むようになってから随分になります。

ただ生姜を摂取しないほうがいい人もあるようです。

最後にどんな時に摂取しないほうが良いのかを記しておきたいと思います。

(以下料理研究家 谷島せい子著より)

  1. 体温が39度C以上ある。
  2. 脈拍が1分間に90以上
  3. 生姜を摂ると顔や舌が異常に紅潮する。
  4. 脱水症状がある
  5. 皮膚が極度に乾燥している

こんな時はちょっと控えるとよいかもしれませんね。

ふだんはやはり毎日摂りいれることが大切だと思います。

以前に「生姜の乾燥粉末で簡単健康増進を」という記事を書きましたので、そちらを参考にして下さい。

 

 

Sponsored Links

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

膝の関節の痛みが治った!!!気功ヒーリングの施術を1回受けただけ?

いつの頃からか階段を上がる時に膝が痛むようになりました。 痛むのは右足の膝だけで …

足がつる!睡眠中にふくらはぎがつる!すぐ効く治し方は?

足がつる(こむらがえり)!本当にびっくりしますね。 ちなみに「足がつる」という症 …

体を温める飲みもので健康維持を!紅茶がおすすめ!では冷やす飲みものは?

健康を維持するために冷え対策は基本中の基本です。 子供のころから冷えるとお腹を壊 …

首が 痛い!左側の喉が痛む?骨のずれが手術をせずに治った!

こんにちは! いつも心に太陽を!をモットーにしたいひまわりです。 このところパソ …

足がつる!こむらがえりの効果的な予防法!これで2度と起こらない!

足がつる、特に多いのは、ふくらはぎがつるケースですね。 昔はふくらはぎを「こむら …

足がつる原因は何?特に睡眠中に起こるのはどうして?

朝方まだベッドの中で目が覚めるでもなく自覚することなく 無意識に「う~ん!!」と …

日焼け対策をしましょう!日焼止めクリームのおすすめは?

4月は入学、就職、桜もあちこちで咲き揃い、 うきうきする希望の季節ですね。 そし …

歩く効果とは?健康のために高齢者のわたしが実践中です

歩くという事はとても大切ですね。 歩けるという事といったほうがいいかもしれません …

尿漏れ対策(女性)!簡単にすぐ出来て効果抜群の方法はコレ!

激しく咳き込んだ時などにチョットした尿漏れを経験したことがあるかも知れません。 …

眉間のシワはどうして出来るの?原因について!

ある日の朝、明るい陽射しの洗面所です。 すがすがしい気持ちで鏡を見た時、何か眉間 …