気になる!あれこれ・・・・・

いろんな場面でちょっとした工夫や楽しかったことなど書いていきます。

*

京都宇治川のほとり京料理の宿静山荘に宿泊して世界遺産平等院も近い

      2019/06/27


京料理の宿静山荘は京都宇治川のほとりにあります

窓の下に鵜飼で有名な宇治川が流れ、6月から9月にはちょうど窓の下あたりで鵜飼いが行われる絶景の場所です。

左側には中州の島が見え、我が国最大の石塔だという十三重石塔がみえます。

今回この静山荘に宿泊しました。

Sponsored Links

その時のことを思いだしながら・・・

宇治川のほとり静山荘に宿泊して

京料理の宿静山荘は宇治川のほとりにあります
今回宇治川河畔にある宿に泊まりたい!との思いで探しました。

そして夕飯をゆっくりといただきたいとの主人の希望で決めました。

静山荘は有名な鵜飼いの見学の船乗り場から川沿いに少し上流に位置します

玄関を入って新しくなったという受付で手続きをすると、広いロビーの奥、宇治川の見える所で抹茶とお菓子をいただきながら、食事のことなど説明をききます。

そのあと部屋まで案内してくださいました。

今回は旅が趣味のシニア世代65歳以上の人が一人居れば特別料金で泊れるというプランでお願いしました。

スタンダード2食付プランが通常よりも1人あたり540円お得になりますとのことです。

部屋は窓の下に宇治川が望める部屋を希望通り用意していただけていてほっとしました。

到着したのが4時ちょっと過ぎ、 良いお天気の日だったのでまだまだ 宇治川の流れや 辺りの景色を楽しむことができました。

宇治川の対岸の 景色も若葉の燃える山も眺めることができました。
もう少し早い時期なら桜がきっときれいだったろうなと想像できました。

静山荘の庭にも今は青葉の繁る桜の木が見えて桜の時期ならなおよかったかな?と・・・

それから宇治川の対岸は今護岸工事中なのがちょっと残念でした。

食事について

食事はお食事処で、いただきました。

やはり宇治川に面した、結構広いのですが落ち着いたお食事処です。

その時は他にはお客はいなくて、主人とゆっくりとタイミングよく運ばれるお料理をおいしくいただきました。
京都ならではの食材を使った本格的な京料理ということです。

前菜


揚げ物

造り

凌ぎ(宇治茶そば)

普段はせかせかと食べてそれで満足しているので、こんな時は本当によくこんなに入るものだなあ~と
自分で驚いてしまいます。

最後のデザートまでしっかりといただきました。

朝食はやはり同じお食事処でいただきます。


朝は他のご家族も一緒ですが、衝立があり気兼ねなくお腹いっぱいいただけました。

静山荘へのアクセス

住所 〒611-0021京都府宇治市宇治搭川27-2

交通アクセスJR奈良線『宇治駅』・京阪電車『宇治駅』下車 徒歩15分

Sponsored Links

周辺の見どころ

静山荘は宇治川に面した宿という事で選んだのですが、世界遺産平等院にも近く、観光船の乗り場も近くにあります
鵜飼は6月から9月ですが宇治川遊覧船が通年あるようです。

この日も観光客を乗せた観光船が宇治川を上流に向かっていきました。

そしてちょうど右手に中州の島があり、そこには十三重石塔があります。
十三重石塔は高さ約15メートルの我が国最大の石塔だということです。

1286年に西大寺の僧叡尊により魚霊の供養と宇治橋の安全を祈って建立されたという事です。

また、宇治といえばお茶が有名ですよね。
宇治茶は鎌倉時代に僧、明恵によって宇治に伝えられたと言われているそうです。

宇治には全国的にも珍しい市営茶室対鳳庵(たいほうあん)があります。
本格茶室です。
でも、作法を全く知らなくても優しく教えていただけるので、気軽にどうぞ!ということですよ。

さすがお茶どころですね。

それから少し町を歩き世界遺産平等院へ。

平安貴族が想像した極楽浄土。
鳳凰堂のまえの池を配した庭園はとても言葉に表せない景色で、西方極楽浄土を現わしているそうです。

池に映る姿は特に素敵でした。
今も目に浮かびます。

こうして宇治の旅を終えました。

★京都宇治の観光を楽天トラベルで見てみる★

おわりに

宇治に初めていきました。
宇治川の見える部屋に泊まりたい!
主人の希望でした。

宇治といえばお茶、平等院、そして鵜飼でしょうか

鵜飼は季節が合わなくて見れませんが、宇治川に面した部屋に泊まれて京料理をゆっくりといただくことができました。

宇治川の鵜飼は古くから親しまれ、「蜻蛉日記」にも登場するようですね。
また、現在宇治川の鵜飼には女性鵜匠が活躍されていて、そのことでも有名です。

また、鵜飼の見れる季節にもう1度訪れたいものです。

Sponsored Links

 - 観光

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

葛城山のつつじを見てきた!見ごろは?混雑状況は?

大和葛城山(やまとかつらぎさん)は、金剛生駒紀泉国定公園内にあり、奈良県御所市と …

大井川鉄道slで行く!寸又峡夢の吊り橋へのアクセスとお勧めコースは?

先日10月の初め、主人と大井川鉄道のSLの体験と憧れの寸又峡「夢の吊り橋」を渡る …

奈良万葉若草の宿 三笠に宿泊して!露天風呂付き部屋もありますよ

奈良万葉若草の宿 三笠は奈良奥山ドライブウエー新若草山コースの途中にあります。 …

大井川鉄道SLに乗ってきました!機関車トーマスにも会えるよ!

一度乗りたいと思っていた懐かしいSLに乗ってきました。 もう一度乗りたいSLとい …

大宮公園の桜の開花予想!駐車場は?ライトアップや屋台について

埼玉県さいたま市大宮区にある大宮公園の桜は「日本の桜の名所100選」にもえらばれ …

琵琶湖の花火大会を有料観覧席でみた!混雑状況は?

琵琶湖花火大会は正式には”びわ湖大花火大会”なんですね! 2015年8月7日に初 …

市ヶ谷ー飯田橋間の電車から見れる外濠公園の桜の見ごろの時期は?

市ヶ谷ー飯田橋間の電車からでも見れる外濠公園の桜は市ヶ谷-飯田橋の外堀に沿っての …

富山松川公園桜の見ごろの時期はいつ?遊覧船から花見も出来る!駐車場は?

松川公園は 富山城がある松川沿いの河川公園です。 そして富山といえば松川の桜とい …

蛍の見頃の時期はいつ頃?京都では?

蛍という言葉を聞くとどんな事を思い出しますか? きっと子供のころのほのぼのした思 …

石山寺の紅葉情報!紅葉真っ盛りの様子を動画と写真で紹介!

石山寺は滋賀県大津市にある西国巡礼十三番札所です。 聖武天皇の勅願により天平勝宝 …