気になる!あれこれ・・・・・

いろんな場面でちょっとした工夫や楽しかったことなど書いていきます。

*

右膝が痛くて20年来上れなかった階段を昇れた!整骨院体験記

      2019/07/18


右膝が痛くて階段が登りにくくなってもう20年くらいでしょうか?

平地を歩くには何の苦痛も支障もありません。

歩くのは大好きですし、健康維持のためにも極力歩くことにしています。
でも、右足で階段を登ることが難しくなっていました。

観光地でも段々はとても苦手ですし、駅の階段も左足から、一段一段足を揃えてから上がっていました。

それが右足も普通に階段を登れるようになったのです

どうして苦も無く階段を登れるようになったのか 。
参考になればいいですが・・・

朝、目が覚めると首が痛くて起き上がれなくなった時にもお世話になりました。

首が激痛で起き上がれない!原因は?整骨院体験記という記事にかいています。)

Sponsored Links

膝が痛い!ひざの施術をうける

整骨院にはあれ以来、週2回通っています。

首が痛くて動けなかった時に初めて受診して、3回の施術ですっかり治していただきました。
それ以来、苦痛を感じる箇所がなくなったようでした。

ところが、もう何年もに渡って 階段が登れなくて困っているというのは先日初めて伝えました。
そして、しっかりと悪いところを矯正していただくことになったのです。

こうして、いままでは一度も無かった初めての保険外の施術は、もうすっかり痛いところが無くなったと思っていた私の自信?を根底から覆すものでした。

左足の付け根に近いところはとても痛くて・・・
歯を食いしばって我慢するほど痛かったのです。

あといろいろなところが痛さを我慢しないと駄目でした。

そして施術が終わって、近くのショッピンセンターに行きました。
娘や孫と待ち合わせを約束していたからです。

20年来上れなかったショピングセンターの階段が上がれた

ショッピングセンターの階段は、子供でも登れるように作られているので一段一段の段差は低いです。

でもその低い段差の階段をもう久しく、一段一段足を揃えて登らないと、登れなくなっていたのです。

もう二十年近くになると思います。

整骨院からショッピングセンターはすぐ近くです。
整骨院を出ると何の迷いもなく心はその2階へ 向かっていました。

そして・・・

不思議なのですが、足はまっすぐ階段に向かい、何の躊躇もなくスッと階段を昇っていました。

いままでもずっとそうしていたように・・・

膝は痛くありませんでした!
階段を何の痛みもなくぎこちなさを感じることもなくのぼれたのです!

昇ると整骨院に電話をしました。思わず・・・

「階段が昇れました!先生に伝えて下さい!」

一度の施術での結果に本当に驚きました。

Sponsored Links

足の痛みの原因は?

右膝が痛くて階段を普通に昇れなくなってから20年位になります。
その間本当に不便でした。

旅行が大好きです
主人も好きなので、いろんな所に旅行しました。

でも、階段はどこにもあります。
駅は勿論、観光地もお寺も、兎に角行くところ、行くところ階段があります。

階段は上手く左足からばかりのぼれば良い間隔の段もあります。
そんなところは本当にありがたいです。

でも、そんなところばかりではありません。
とても困っていました。

今回整骨院では、私の場合は長内転筋の左右差がとてもあり、力が抜けない状態にあったそうです。

ある手法でその長内転筋を緩めて殿筋に力が入るように誘導してくださったのだとか・・・

先生の診断と施術が適格に私のひざ痛を解決してくださったのですね。

まだ、100%では無いかもしれません。
階段の最上段に近くなると少し痛みを感じる時もあります。

でも、1回でこの回復です。
本当に的確な診断と適切な施術をしていただけたことが、とても驚きです。

まとめ

もう20年来右膝が痛くて階段をトントンと上れなくなっていました。

家の階段はもちろん、駅や観光地。
買い物で行くショピングセンター。

いつも左足で上がり、右足を添える昇り方です。

最近お世話になっている整骨院で、その事を話しました。

そしてその日の1回の施術で、帰りに寄ったショピングセンターの階段をのぼれたのです。
何の違和感も無く、いつもそうしているように・・・

私の場合は長内転筋の左右差がとてもあり、力が抜けない状態にあったそうです。

ある手法でその長内転筋を緩めて殿筋に力が入るように誘導してくださったのだとか・・・

こんなにも早く回復するとは・・・
あの20年間も痛くてかばってきた右足で階段を上ることが出来たのです。

もっと良くなりますよ!
先生の言葉です。

参考
長内転筋とは?ウイキペディアより
人間の恥骨の筋肉で股関節の内転、屈曲、外旋を行う。
恥骨上枝から起こり、大腿骨の粗線内側唇の中1/3で終わる。

Sponsored Links

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

日焼け対策をしましょう!日焼止めクリームのおすすめは?

4月は入学、就職、桜もあちこちで咲き揃い、 うきうきする希望の季節ですね。 そし …

足がつる!こむらがえりの効果的な予防法は何?

足がつる、特に多いのは、ふくらはぎがつるケースですね。 昔はふくらはぎを「こむら …

耳鳴りが止まらない!耳鳴りの原因は?私の治療について

耳鳴りを経験したことはあるでしょうか? 耳鳴りがしている事は誰にも分かりません。 …

眉間のシワをとる方法!予防する簡単な方法はある?

眉間のシワと言う言葉でまず頭に浮かぶ事ってなんでしょうか? 悩んでいる人の顔。 …

ウォーキングシューズの選び方!散歩を始めた初心者の気をつけたいこと

現在、歩くことの重要性と年齢を問わず歩くことによる健康効果が叫ばれていますね。 …

冷え性対策グッズのおすすめ!どこを温めるのが最もいい?ズバリこの3か所!!

冷え性に悩んでいる人は多いのではないでしょうか? これからの季節は特に悩みも深刻 …

大腸がんの症状と原因について

つい先日、俳優の今井雅之さんが大腸がんであることを公表されました。 本当に本当に …

体を温める飲みもので健康維持を!紅茶がおすすめ!では冷やす飲みものは?

健康を維持するために冷え対策は基本中の基本です。 子供のころから冷えるとお腹を壊 …

足がつる原因は何?特に睡眠中に起こるのはどうして?

朝方まだベッドの中で目が覚めるでもなく自覚することなく 無意識に「う~ん!!」と …

膝の関節の痛みが治った!!!気功ヒーリングの施術を1回受けただけ?

いつの頃からか階段を上がる時に膝が痛むようになりました。 痛むのは右足の膝だけで …