気になる!あれこれ・・・・・

いろんな場面でちょっとした工夫や楽しかったことなど書いていきます。

*

眉間のシワはどうして出来るの?原因について!

      2020/08/04


ある日の朝、明るい陽射しの洗面所です。
すがすがしい気持ちで鏡を見た時、何か眉間にかすかな筋のようなものを見つけたらとてもショックですよね。

毎日それなりにお手入れをしていても、知らず知らずのうちに眉間に皺らしきものが!!!!

見つけた時のショックは結構重いものがあります。

やはり毎日の生活の中で知らず知らずにやっている表情の癖や目の不調等でいつの間にか刻まれていくのですね。
勿論年齢を重ねていく事実はどうしようもありません。
でも、あきらめたらおしまいですよね。

そこでなぜ眉間にしわが出来ていくのか?

その原因について調べてみたいと思います。

Sponsored Links

眉間にシワが出来る原因

眉間にシワが出来る原因はいろいろ考えられますが、まず、日常の生活の中で知らず知らずにやっているくせを考えてみて下さい。

目が悪かったりすると物がみずらい時に目を半閉じにして焦点をあわせようとします。
すると眉間にシワがよりますね。
これを長いこと繰り返すと眉間のシワが定着します。

でも、そんな時自分では眉間にしわを作っていることなど誰も意識していないのではないでしょうか?

そこでまず、このような表情をしないよう気をつけること。

また、メガネやコンタクトを使っている場合は、度数があっているかどうか再確認してみた方がいいかもしれません。

それから家事もひとりで黙々とやっていると、知らないうちに眉間に皺を寄せて仏頂面になっているのかもしれません。
はっと気がついた事はなかったでしょうか?

気付けばすぐに表情を直す事も出来ます。
でも、たいていは気付く事も無く今まできてしまった。
と言うのが本当だと思います。

眉間は元々皮膚が薄く、そこに何度もシワを寄せていくことで深いしわを刻んでいくことになるのだと思います。

Sponsored Links

両眉のあたりから指でググッと皮膚を押し上げたり眉間から外側に向かって優しくマッサージしたり。

気づいた時に、一日に何度かマッサージをするのも良いそうですよ。

お風呂などでゆっくりやってみましょう。

お風呂では皮膚がやわらかくなっていますからマッサージもしやすいことですし効果も期待出来ますね!

それから加齢も大きな原因になると思います。
加齢による水分量の低下コラーゲン不足は否めません。

特に眉間は洗ったり、化粧水やクリームを塗る際に気をつけていないと、お手入れが行き届かなかったりしやすい部位です。
お手入れがおろそかになっているかもしれません。

夜寝る前には眉間の手入れを意識してみましょう。

まとめ

眉間のシワは人相学の分野では悪相であり「不幸を呼ぶ」とされるそうです。

いつも意識して眉間にしわを作らない表情をしていられるようにしましょう。

出来るだけ簡単で長続き出来るお手入れをしていきましょう。
いつまでも若々しく!!明るく!!!

また「眉間のシワの予防と消す方法」についての記事を書きましたので、そちらを参考にしてください。

Sponsored Links

 - 生活の知恵、工夫

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

岩塩ランプが溶けた!?対処法は?

岩塩ランプに魅せられて購入したのは1月の中旬の厳寒期でした。 玄関に飾り、とても …

リュックサックが大人気!そのメリットとデメリットを見てみよう

リュックサックが流行っています。 ちょっと出かけても、若者からお年寄りまでみんな …

食器水切りタオルの楽天1位 ジョージ ジェンセン ダマスクの使い方!

家族が多いと毎日、毎食の食器の後かたずけがとても大変ですね。 食器乾燥機があれば …

きゅうりの保存方法のいろいろ!一番長持ちする方法は?

きゅうりは水分が90%とも95%とも言われます。 きゅうりはマーケットでも5~6 …

足がつる原因は何?特に睡眠中に起こるのはどうして?

朝方まだベッドの中で目が覚めるでもなく自覚することなく 無意識に「う~ん!!」と …

no image
楽天カード 楽天ペイのシステム障害の速報 2019年11月

キャッシュレス決済にチャレンジしてから、記事の方いくつかを進めてまいりました。/ …

金魚の飼い方!簡単に屋外で飼う方法を詳しく解説!冬は?

金魚は夏のまつりの風物詩ですね。 きっとあなたも金魚すくいをしたことがあるでしょ …

豆苗の育て方のコツ!これだけは知っておくと良いコト

豆苗(とうみょう)とはエンドウが発芽して、本葉が出て少し育ったものですね。 買っ …

高齢者になってよく転ぶ!原因は?わたしの 予防法を紹介します!

若いうちは慌てても、そうそう転ぶことってないですよね。 雪解け水がピカピカに凍り …

太平洋戦争中の私の幼い戦争体験!家の工夫や貧しい暮らしについて!

昭和20年(1945年)8月15日終戦になったその日、私は8才に なったばかりで …